いぼ治療でコンプレックスを解消【いぼにはさまざまな種類がある】

安全性が高いのが特徴です

看護師

費用を抑えることも出来る

いぼは顔、首、胸元などの皮膚が薄くデリケートな部分に出来るので、コンプレックスを感じている人が多いです。美容皮膚科のクリニックを受診すると丁寧な診察やカウンセリングが受けられます。いぼは直径が2、3?ぐらいの小さな物が多いですが、5mm以上で盛り上がっている状態の物もあるので、最適な治療法を提案してくれます。液体窒素による治療は保険適用が受けられるので、費用を抑えたい人に人気があります。液体窒素を綿棒などに付けて、いぼを除去することが出来ます。いぼが10個以下の場合は費用を抑えることができるので、お財布にも優しいです。施術を受けた直後はお肌がとてもデリケートになっているので、当日は入浴を避けてシャワーだけにしたり、強い紫外線を浴びたりしないようにしましょう。直径が5mm以上の大きないぼの場合は、炭酸ガスレーザーによる治療が受けられます。レーザー治療は痛みが少なく、短時間で施術が終わりますが、保険適用が受けられないので費用はやや高めになっています。美容皮膚科のクリニックでは、時間を掛けて診察やカウンセリングが受けられるので、皮膚の状態に応じた最適ないぼ治療を提案してくれます。清潔で明るい雰囲気の個室で施術が受けられるので、衛生面でも安心できます。液体窒素による治療は費用を抑えることができるので、根強い人気がありますが、仕上がりの美しさを重視したい場合は、炭酸ガスレーザーによる治療がお勧めです。炭酸ガスレーザーをいぼに照射することで、1、2回の施術で終えることができます。施術が終わった後は透明な絆創膏などを貼ってくれるので、患部を濡らさないようにしましょう。液体窒素やレーザー治療を受けると、かさぶたが剥がれてきますが、自然に剥がれ落ちるのを待つこと大事です。美容外科のクリニックでは使用する医療器具はきちんと滅菌、消毒をしているので感染症を予防できます。いぼ治療を受けた後は、自宅でのお手入れの方法も指導をしてくれるので安心できます。信頼できる医療スタッフが在籍をしているクリニックを選ぶと、安心して通院ができます。

Copyright© 2018 いぼ治療でコンプレックスを解消【いぼにはさまざまな種類がある】 All Rights Reserved.